検索するキーワードを入力

ETHハードフォークに伴う入出庫停止のお知らせ

2021年8月5日(木)に予定されておりますETH(イーサリアム)のハードフォーク「London」に伴い、弊社では下記の日程でETHおよび、同じくERC20トークンであるQASHの入出庫の取り扱いを停止いたします。

日時(日本時間)

2021年8月5日(木)午後8時予定

状況により時間は前後する可能性があります。

 

対象

ETH、QASHの入出庫

 

再開予定

ハードフォーク終了後、問題ないことを弊社で確認でき次第

 

ハードフォークについて

発生日時(日本時間)

2021年8月5日(木)午後8時予定

ブロック高

12,965,000

アップグレードの内容

  • EIP-1559: 手数料モデルの変更
  • EIP-3198: 基本手数料のオペコードの追加
  • EIP-3529: ガスの払い戻しの一部削減
  • EIP-3541: 0xEFから始まるコントラクトの拒否
  • EIP-3554: ディフィカルティボムを2021年12月1日まで延期

その他詳細はこちらをご参照ください。

London Mainnet Announcement(外部サイト)
https://blog.ethereum.org/2021/07/15/london-mainnet-announcement/

ハードフォークの発生時間についてはこちらをご参照ください。(あくまでも目安となります)

Etherscan(外部サイト)
https://etherscan.io/block/countdown/12965000

※ 上記停止時間中にETHおよびQASHの入出庫をされた場合、弊社で確認できず反映できない可能性がございますのでお控えください。

※ お取引についてはETHおよびQASHを含むすべての通貨について影響ございません。通常通りご利用いただけます。

※ ハードフォークの状況により上記予定が予告なく変更される場合がございます。

※ 入出庫の状況はTwitterやステータスページでもご確認いただけます。

Twitter @StatusLiquid 
メンテナンス、障害情報を確認出来ます。

Liquid status page 
障害情報をリアルタイムに確認出来ます。

執筆者

Liquid編集部

Liquidに関する様々な情報をお知らせします。

関連記事

サービス復旧に向けた取組みについて
当社におけるお客様の資産の管理状況等について(11月28日時点)
【重要】当社におけるお客様の資産の管理状況等について(11月21日時点)
Liquid by Quoine公式ブログ