Testnetとは

カテゴリ glossary

Testnetとは、仮想通貨ビットコインの開発のために使用するテスト環境をさします。開発のためだけにテスト用として使用するネットワークのことです。

 

ビットコインの開発を進める際に、開発中のコードを使って市場で取引されている本物のビットコインを使って行うというケースはほとんどありません。

開発中にバグが起きたりセキュリティホールが発生した場合、ビットコインを失ってしまう危険性があるからです。

 

そうしたリスクを避けるために、通常のビットコインのネットワークとは別に、試験用としてのネットワークが存在しています。この試験用ネットワーク、つまりTestnetを使ってさまざまな開発を行います。

Testnetで使用するビットコインも試験用のものです。

 

試験用のビットコインは試験用ネットワーク内で、無料で手に入れることができます。

 

Testnet上で使用するビットコインは本物ではなくあくまでも試験用ですので、通貨としての価値はありません。つまり円やドルといった法定通貨との交換ができません。

 

しかし通貨としての価値がないという点以外はTestnet上で本物のビットコインと同じように使えるため、作成したアプリケーションのコード開発テストに使用されています。

 

本物のネットワークとTestnetとはネットワークが異なるだけで、動作や条件などは同じです。

投稿者

Liquid編集部(基礎)